自立に向けた介護

「できることをいつまでも」

「元気になれるグループホーム」

これがイー・ケア中里が目指す介護です


≪ 実現のための手段 Ⅰ ≫


150以上の項目から現在の心身状況を評価し
「できる」ことを把握します




半年後、一年後、その先も
「できる」状態を維持できるような
介護計画を立案




一日の過ごし方と介護・支援の方法を書面で可視化




一定期間後に評価、改善




再び①へ


(結果)
心身能力の維持・向上!!
介護度の改善!!



≪ 実現のための手段 Ⅱ ≫

毎日の健康チェックを完全データ化し
主治医・医療機関との連携を強化!!

病気の予防と早期発見・早期治療に努めます!!